​青空のスタッフ紹介

​スタッフ紹介

cropped-就労移行支援事業所_青空-1024x540.png

​​白石 雅彦(しらいし まさひこ)

​㈱CCL 就労移行支援事業所 青空代表 

就労支援員

2008年3月に株式会社CCLを設立して以来、

たくさんの方々に出会い、お世話になりました。
たくさんの方々に出会い、支えられました。

たくさんの経験や学びを得ました。
設立時の目標であった障害者就労移行青空を2015年5月に開所できました。
この経験や学びを活かし、

より多くの人々に対し笑顔や喜びを届けられる場所を創りたいと想います。

時には立ち止まったり、壁にぶつかったりするでしょうが

スタッフとともに、利用者の皆様と常に横の関係で、

まずやってみる!を大切に1歩1歩コツコツ歩んでゆきたいと想います。

ロゴマークの紙飛行機のように、夢、挑戦、笑顔を乗せて

利用者1人1人の未来に向かい、青空高く舞い上がります。

2015年5月に開所したまだ新しい施設ですが

常に自分と向き合い、常に利用者の皆様と向き合い、個性を大切に

ともに成長していきたいと想います。

 

皆様の人生の一部をお預かりする自覚と覚悟をもち、

この青空という場所が、何かのきっかけ、何か新しい事の発見となれば幸いです。

まだ先の話ではありますが、皆様が社会に旅立ったあとも、

ふらりと気軽に近況報告や悩みを相談に立ち寄れるような

あたたかい故郷のような場所でありたいと想います。​

​​安藤 真美(あんどう まみ)

サービス管理者

障がいのある方と接するようになって感じたことは

とても純粋で素直!でした。

一緒に作業し、休憩時間にはおしゃべりをして笑い、

青空は笑顔であふれています。

障がいの有無関係なく『人と人』として接し、

障がいがあったとしても、社会人として人生を歩んでいくために

何ができるのか一緒に考えられるスタッフになりたいと思います。

 

利用者さんと過ごす時間の中で、私自身も純粋で素直な心を

育てていきたいと思います。

DSC03057_edited.jpg
cropped-就労移行支援事業所_青空-1024x540.png
DSC01776_edited_edited_edited.jpg

山崎 唯(やまざき ゆい)

​​職業支援員

私は介護の仕事を約10年続けてきました。

利用者さんと関わる時に常に大切にしていたことは、

「一人一人の個性や特徴、症状をしっかり理解し、

その日の体調や精神状態の変化に

いち早く気づけるようにすること」 です。

 

日によって一人一人状態は全く違うので、

しっかり状態を見極めて利用者さんが

安心安全に過ごせるように心掛けてきました。

就職を目指して『青空』を利用し活動される方にも

「上手くいかない時」・「体調がよくない時」、

感情的に不安定になることもあると思います。

そんな時にもいち早く気づいて、少しでもいい状態を取り戻し、

活動できるようにサポートさせて頂きたいと思います。

cropped-就労移行支援事業所_青空-1024x540.png

嶋田 雅士(しまだ まさし)

​​生活支援員

誰もが笑顔になれる環境を作りたい!!

​その想いで前職も7年間で100名以上の人々と接してきました。

誰もが苦しい時また辛い時は障がいの有無に関係なくあります。

​それをとり除くことは難しいことだと思います。

そうした中、誰もが皆楽しめる環境は平等だとおもっています。

その想いで、今までの経験を生かして一人でも多くの人が

​笑顔になれる環境を作っていきたいです。

DSC03058_edited_edited.jpg
cropped-就労移行支援事業所_青空-1024x540.png

​小島 達美(こじま たつみ)

​​生活支援員

私は20年あまり養護学校や特別支援学級で教員をしていました。
 今となってはたくさんのやり残した宿題が山積みになっています。


 きっとこれまでのやり残しが

この青空での僕の仕事だと思っています。
 どんな土砂降りの雨でもいつかは太陽が顔を出し

やがて青空が一様に広がるはずです。
 明日の希望を信じて共に進んでいきたいと願っています。

DSC00713_edited_edited_edited.jpg
cropped-就労移行支援事業所_青空-1024x540.png